支援企業

株式会社グローカリンク(本社:東京都墨田区、代表取締役:大坂吉伸)、ハイラブル株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:水本武志)及び株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役副社長CTO:井上浄)は、センターオブガレージ(東京都墨田区横川1-16-3)における会議室での議論分析について共同での実証研究を開始しました。 音環境分析技術を開発するハイラブル社は、音声によるコミュニケーションを定量化・可視化し、コミュニケーションをより豊かにすることを目指して事業を展開しています。ハイラブル社は、2017年にIPA先進的IoTプロジェクト支援事業に採択され、リバネスがメンター伴走者として支援を行いました。2017年にリバネスが実施する次世代研究者育成プロジェクト「NESTプロジェクト」では教育分野における共同研究を進めてまいりました。また、リバネス主催の「TECH PLANTER」にエントリーし、2018年9月8日に開催された最終選考会「第6回ディープテックグランプリ」にて川崎重工業賞を受賞、同年9月19日にリバネスはハイラブル社と資本業務提携を発表し、2019年3月にはリアルテックベンチャーオブザイヤーを受賞しております。2020年6月にはオンライン会議のリアルタイム定量化システム「Hylable」の共同開発を行いました。 また、ハイラブル社は2021年4月よりグローカリンクが運営するセンターオブガレージに入居しました。センターオブガレージはスタートアップ、事業会社、町工場、ベンチャーキャピタルなど多様な方々が入居しており、それぞれに実証の場として活用されています。 このたびの共同研究は、リバネス、ハイラブル社、グローカリンク社の3社で、センターオブガレージにおける会議室での議論分析について共同で実証研究を開始するものです。 <共同実証研究のテーマ> スタートアップと事業会社との議論の可視化 スタートアップと町工場とのものづくり助言に関する議論の可視化 スタートアップとベンチャーキャピタルとの議論の可視化 オンラインとオフラインの議論の差異の可視化 等 ディスカッションを通じたコミュニケーションは、意思決定や新たなアイデアの創出のために非常に重要です。今回、センターオブガレージという特定の場所において、立場の異なる人同士のコミュニケーションを解析・可視化することで、より効果的な議論の実現や、目的に適した議論のあり方が明らかになることが期待されます。 ◆株式会社グローカリンク 代表:代表取締役社長 大坂 吉伸 住所:東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ URL:https://glocalink.com ◆ハイラブル株式会社 代表:代表取締役 水本武志 住所:東京都豊島区南大塚3-34-7 丸善大塚ビル 5-C URL:https://www.hylable.com/ ◆株式会社リバネス 代表:代表取締役副社長CTO 井上浄 住所:東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル5階 URL:https://www.hylable.com/ <本件に関する問合せ先> 株式会社リバネス 担当:高木 Tel:03-5227-4198 Mail:[email protected]
株式会社グローカリンク(本社:東京都墨田区、代表取締役社長 大坂 吉伸)は、センターオブガレージ入居企業であるマイスターズグリット株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役:笹井浩太郎、以下「マイスターズグリット社」)と、センターオブガレージを活用した実証試験を開始しました。 マイスターズグリット社が特許を保有し、SIAA認証を取得した抗菌剤「ナノシルバーシリカネオ」をセンターオブガレージに散布し、6ヶ月間の定点観測を通して、抗菌作用やコロナウィルス等の抗ウィルス作用の効果を検証します。 今後ともグローカリンクは、センターオブガレージに入居するベンチャー企業の支援の一環として、センターオブガレージを活用した共同実証をすることにより、社会実装につなげていく方針です。 【問い合わせ先】 会社名:マイスターズグリット株式会社 代表者:代表取締役社長 笹井 浩太郎 所在地:東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ内 U R L :https://meisters-g.tokyo.jp/ 問合せ先:https://meisters-g.tokyo.jp/contact/ 会社名:株式会社グローカリンク 代表者:代表取締役社長 大坂 吉伸 所在地:東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ U R L :https://glocalink.com 問合せ先:https://glocalink.com/contact/  
株式会社グローカリンク(本社:東京都墨田区、代表取締役社長 大坂 吉伸)は、リアルテックファンド(所在地:東京都墨田区、代表:丸幸弘、永田 暁彦)およびMistletoe Japan合同会社(所在地:石川県金沢市、代表:宮田人司)、小橋工業株式会社、株式会社前田技研、みずほキャピタル株式会社と共に、株式会社ExtraBold(本社:東京都墨田区、代表取締役:原雄司、以下「エクストラボー ルド社」)に出資いたしました。 ■企業概要 エクストラボールド社は、高速造形可能な超大型3Dプリンターにより、一般的な樹脂ペレットを使用した低コストでの大型造形を可能とし、これまでの製造業を革新することを目指しています。 一般的に普及している従来の3Dプリンター(熱溶解押出方式)の大きな課題として、 1)造形時間がかかる 2)造形サイズが小さい 3)材料が限定されている こうした点に着目し、超高速で大容量の造形が可能な独自の3Dプリントヘッドを開発し、2020年5月に発表された量産試作機「EXF-12」では、1時間あたり15Kgの樹脂吐出量と最大1700×1300×1020mmの大型かつ高速な造形を実現しております。フィラメントを用いずに一般的な多種の樹脂ペレット材を使用できるため、低コスト化やリサイクル材の活用が可能です。 ■資金調達の目的と使途 エクストラボールド社は、シンガポールの大学や研究機関との共同研究で、更なる樹脂吐出量の増大や安定的な造形を実現する新たな3Dプリントヘッドを開発しています。今回の資金調達により、新規3Dプリントヘッドの開発を完了するとともに、大型3Dプリンター最新機種の販売拡大を目指します。 ■出資者一覧 ・リアルテックファンド(https://www.realtech.fund/) ・Mistletoe Japan合同会社(http://mistletoe.co/) ・小橋工業株式会社(http://www.kobashiindustries.com/) ・株式会社前田技研(https://www.maedauni.co.jp/maeda-giken/) ・みずほ成長支援第3号投資事業有限責任組合(https://www.mizuho-vc.co.jp/) ・株式会社グローカリンク(https://glocalink.com/) ■出資者からのコメント リアルテックファンド グロースマネージャー 山家創氏 消費者やニーズがますます多様になる現代社会では、これまでの単品種・大量生産から多品種・中小量生産が求められており、3Dプリンターはそれを実現するための重要な技術です。一方で、従来の樹脂3Dプリンターではニーズに応える十分な生産性を実現できていません。エクストラボールド社の大型3Dプリンターや独自のプリントヘッドにより、多様なものづくりの課題を解決し、製造業をアップデートすべく全力で支援してまいります。 Mistletoe Japan合同会社 代表 宮田人司氏 数年前に原社長から超大型3Dプリンター開発構想をお聞きした際に、とてもワクワクした事を昨日のように覚えております。 Mistletoe JapanではEXTRABOLDの創業時より支援させて頂いておりますが、今回新たに戦略的パートナーの皆様からのご支援を賜ることが実現し、心より感謝申し上げますと共に、より良い世界の実現に向けて一層の支援をして参ります。 小橋工業株式会社 代表取締役社長 小橋正次郎氏 エクストラボールド社の3Dプリンターは、リサイクル可能な素材を活用でき、廃棄プラスティックを最小限にできます。従来の樹脂3Dプリンターの抱える環境的課題を解決する技術は、サステナブルなものづくりに大きく寄与すると期待しております。また大型かつ高速な造形が可能なため、従来は難しかった少量多品種生産を効率化し、現代の多様化するニーズに対応したビジネス展開が可能です。我々は、「地球を耕す」という理念のもと、地球規模の課題解決を目指しており、同社のものづくりのあり方を変える革新的な技術を支援し、ものづくりの進化に貢献して参ります。 株式会社前田技研 代表取締役 前田達宏氏 当社は 1968 年創業以来、自動車メーカー様に向け各種金型や試作部品を製造する中、2018年より FDM 方式の 3D プリンタを取り入れた事業を開始しております。 今回の出資は樹脂ペレットを使用可能な FFF 方式の 3D プリンタという最先端事業を学ぶ貴重な機会にもなりえると考えており、とても期待しております。一緒に成長できる機会を頂いたことに心より感謝いたします。 みずほキャピタル株式会社 投資第4部 藤井智史氏 この度ご縁を頂き、ExtraBold社へご出資させて頂きました。 これまで小型が中心であった3Dプリンター市場において、独自技術により業界課題を解決し、新たなユーザーニーズに応えていける企業だと思っております。 長年、「デジタル×ものづくり」の分野に携わってきた原社長を中心に、メンバーの皆様で新しいものづくりの形を実現していくことを強く期待するとともに、みずほグループで連携して支援を行って参ります。 株式会社グローカリンク 取締役 森田和哉 試作・製品リードタイムの短縮化はニーズが高まっており、同社独自開発の3Dプリンターはそれらを解決すると期待しています。また、造形用材料の研究により、医療など他領域への展開可能性も十分にあると考えます。弊社運営のCOG入居企業同士の協業も含め、全力で支援をして参ります。 ■株式会社ExtraBoldについて 設立年月:2017年12月 所在地:東京都墨田区横川一丁目16番3号 センターオブガレージ内 代表者:原 雄司 資本金:3億6千591万円(資本準備金を含む) 事業内容:大型3Dプリンター及びプリントヘッドの設計、開発、販売 大型3Dプリンターを用いた製造受託、試作支援 等 公式サイト:https://extbold.com 出資時期:2021年3月 【問い合わせ先】 会社名:株式会社グローカリンク 代表者:代表取締役社長 大坂 吉伸 所在地:東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ U R L :https://glocalink.com 問合せ先:https://glocalink.com/contact/  
株式会社グローカリンク(本社:東京都墨田区、代表取締役社長 大坂 吉伸)は、株式会社ガルデリア(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:谷本 忠駿、以下同社)に出資いたしました。 ガルデリアは、pHの低い強酸性環境や40-50℃の高温でも活動可能な極限環境藻類の1つで重金属や亜硫酸ガスなど多く含むような過酷な環境でも生育し、光合成を行う(CO2固定を行う)ことができ、さらに金属を細胞壁に吸着させる性質を持っています。そのため、有価金属の回収や環境浄化への活用が期待されています。また、タンパク、ポリアミン、分岐アミノ酸などの含有率が高く、併せて高い抗菌作用と抗酸化機能を持ち合わせており、医薬品や健康食品への応用も期待されています。同社は、このガルデリアの可能性を引き出し、地球規模の課題解決のための研究開発を行なっています。 【問い合わせ先】 会社名  株式会社ガルデリア 代表者  代表取締役CEO 谷本 忠駿 所在地  〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-4-2-1001 URL     https://galdieria.com/ 問合せ先   https://galdieria.com/?page_id=98 会社名  株式会社グローカリンク 代表者  代表取締役社長 大坂 吉伸 所在地  東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ URL   https://glocalink.com 問合せ先 https://glocalink.com/contact/
株式会社グローカリンク(本社:東京都墨田区、代表取締役社長 大坂 吉伸)は、建ロボテック株式会社(本社:香川県木田郡三木町、代表取締役:眞部 達也、以下同社)に出資いたしました。 同社は、建築現場における協働作業ロボットの製造開発を通して、現場の職人たちが辛い単純作業の反復から解放され、より高度な技術を必要とする作業へ注力し、その仕事が正当な評価を得ることが出来る未来の実現を目指しています。現在は、建設現場の生産性向上と作業者の負担軽減を目的として、市販の手持ち電動工具をセットするだけで鉄筋工事における単純作業である結束作業を自動化できる協働ロボット「トモロボ」の開発・販売を行なっています。 【問い合わせ先】 会社名  建ロボテック株式会社 代表者  代表取締役 眞部 達也 所在地  〒761-0823 香川県木田郡三木町大字井戸1577-1 URL     https://kenrobo-tech.com/ 問合せ先   [email protected] 会社名  株式会社グローカリンク 代表者  代表取締役社長 大坂 吉伸 所在地  〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ URL   https://glocalink.com 問合せ先 https://glocalink.com/contact/
    株式会社グローカリンク(本社:東京都墨田区、代表取締役 長谷川 和弘、以下グローカリンク)は、株式会社ジャパンヘルスケア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡部大地、以下ジャパンヘルスケア)に出資いたしました。 ジャパンヘルスケアは、環境改善型予防医学で、ひざや腰の痛み、肩こりなど、筋肉や骨に関する筋骨格系疾患の予防により、人生100年を痛みなく生活できる社会をつくることを目指すヘルスケア・スタートアップです。 また、ジャパンヘルスケアは株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO 丸幸弘)が主催する「第6回バイオテックグランプリ」(2019年9月開催)にて、企業賞を受賞いたしました。   ジャパンヘルスケアリリース https://jp-hc.com/news/investment20191227/     【各社問い合わせ先について】 会社名  株式会社ジャパンヘルスケア 代表者  代表取締役社長 岡部大地 所在地  東京都渋谷区桜丘町29-31清桜ハイツ204 URL     https://jp-hc.com/ 問合せ先   https://jp-hc.com/contact/ 会社名  株式会社グローカリンク 代表者  代表取締役 長谷川 和弘 所在地  東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ2F URL   https://glocalink.com 問合せ先 https://glocalink.com/contact/  
株式会社グローカリンク(本社:東京都墨田区、代表取締役 長谷川 和弘、以下グローカリンク)は、株式会社かもめや(本社:香川県高松市、代表取締役:小野 正人、以下かもめや)に出資いたしました。 かもめやは、離島に暮らす人たちの本土とをつなぐ定期便減少や 定期便自体の大きなコスト負担の課題を、陸・海・空のドローンや通信インフラ・運行管理システムを統合した無人輸送プラットフォームで、解決することを目指しています。 また、かもめやは株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO 丸幸弘)が主催する「第3回マリンテックグランプリ」(2019年9月開催)にて、最優秀賞を受賞いたしました。   【各社問い合わせ先について】 会社名  株式会社かもめや 代表者  代表取締役 小野 正人 所在地  香川県高松市林町2217-44 ネクスト香川 URL   https://www.kamomeya-inc.com/ 問合せ先 https://www.kamomeya-inc.com/contact/ 会社名  株式会社グローカリンク 代表者  代表取締役 長谷川 和弘 所在地  東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ2F URL   https://glocalink.com 問合せ先 https://glocalink.com/contact/
出資先の株式会社ファーメンステーション、株式会社ポーラスター・スペースが経済産業省によるスタートアップ支援プログラムである「J-Startup」に新たに選出されました。 2018年度には株式会社チャレナジー、株式会社メルティンMMIが選出されております。→ニュースリリース 「J-Startup」は、有識者が推薦したスタートアップ企業約100社がJ-Startup企業として選定され、経済産業省が大企業・ベンチャーキャピタル・アクセラレーター等の認定サポーターと共に海外展開も含めて集中的にサポートします。 2018年度に発足され、約100社の選定があり、2019年度は49社の新たなスタートアップをJ-Startup企業として選定しております。 J-Startup HP  https://www.j-startup.go.jp/ J-Startup リリース文 https://www.meti.go.jp/press/2019/06/20190624004/20190624004.html   株式会社ファーメンステーション https://www.fermenstation.jp/ 株式会社ポーラスター・スペース http://polarstarspace.com/    
出資先の株式会社チャレナジー、株式会社メルティンMMIが経済産業省によるスタートアップ支援プログラムである「J-Startup」に選出されました。 「J-Startup」は、有識者が推薦したスタートアップ企業約100社がJ-Startup企業として選定され、経済産業省が大企業・ベンチャーキャピタル・アクセラレーター等の認定サポーターと共に海外展開も含めて集中的にサポートします。 J-Startup HP https://www.j-startup.go.jp/ J-Startup リリース文 https://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180611003/20180611003.html   株式会社チャレナジー  https://challenergy.com/   株式会社メルティンMMI https://www.meltin.jp/      
株式会社グローカリンク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 大坂 吉伸、以下グローカリンク)は、株式会社エアロジーラボ(本社:大阪府箕面市、代表取締役:谷 紳一、以下エアロジーラボ)に出資いたしました。 エアロジーラボは、空中撮影・施設の点検・災害救助・物資の運搬など様々なシーンに対応したドローンの設計・製作からシステム構築までをトータルにプロデュースする、ドローンのソリューション・プロバイダーです。 【各社問い合わせ先について】 ■ エアロジーラボについて 会社名 株式会社エアロジーラボ 所在地 大阪府箕面市如意谷1-12-26 代表者 代表取締役 谷 紳一 設 立 2012年10月 事業内容 ・UAV(無人飛行機)の開発、設計、製造、販売 ・各種実験・開発受託 ・空中撮影及び各種映像制作 URL https://aerog-lab.com/   ■ グローカリンクについて 会社名 株式会社グローカリンク 所在地 東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル5階 代表者 代表取締役社長 大坂吉伸 設 立 2010年6月 事業内容 投資育成事業、インキュベーション事業 URL https://glocalink.com/